仕事を辞めたいけど言い出せない時の原因って何だろう?

スポンサーリンク

仕事を辞めたいけど言い出せない時の原因って何だろう?

 

今の仕事を辞めたいんだけど、

どうしても言い出せなくて辛い・・・

 

言ってしまえば楽になるのは分かってるのに、

この一線を踏み越えるのって怖いですよね。

僕も何度もこの恐怖を味わってきました。

 

仕事を辞めたいけど言い出せない

仕事を辞めたいけど言い出せない時の原因って何だろう?

 

言ってしまえばホントにスッキリして、

後は次のことを考えるだけで楽になりました。

 

今の仕事から離れるのが怖い

 

僕も「よし、辞めるぞ!」と決めても、

その決意をした瞬間は強い気持ちで良いですが、

後になるといろんな不安がよぎって怖くなり、

結局言い出せないままずっと時が過ぎました。

今の仕事を続けてもダメだと分かっていて、

 

「何の為に働いとるんじゃろう・・・」

「今の仕事は全く自分の為にならんのに・・・」

「将来に何の役にも立たんのに・・・」

 

こんな思いを抱えながら働いてました。

当時の仕事は会社以外で役に立つ訳じゃなく、

他の方法で将来を考えないといけませんでした。

何故なら製造業に派遣として働いてたからです。

 

その後は契約社員になったんですが、

結局は契約期間が1年ごとになっただけ・・・

仕事の内容も派遣と一緒だったんですね。

 

そこで求人サイトから仕事を探したり、

ハローワークにも定期的に通ってみたり、

「これいいかも!」て思う求人が見つかれば、

履歴書書いて面接に行ったりもしたんですね。

そして実際に採用も貰うことが出来ました。

 

けど、勇気が出なくて言い出せない・・・

 

そして採用してもらった会社に断りを入れ、

結局元の鞘に収まるというのを繰り返しました。

けど言い出せないのには理由があったんです。

 

 

言い出せない理由とは?

 

僕は仕事を辞めようと常に思っていて、

何度も面接に行っては挫折をしてたんですが、

一歩踏み出せないのには理由がありました。

 

それはこの先やっていけるのか不安・・・

 

つまり、先のことへの不安でした。

転職先が決まったとしても不安だったんです。

何故なら以下のような不安が出るからです。

  • 仕事についていけないかもしれない
  • 人間関係の悩みを繰り返すかもしれない
  • もし会社が倒産したらどうしよう
  • 今の仕事の方がマシだったらどうしよう
  • 辞めて後悔したらどうしよう
  • 生活出来なくなったらどうしよう

 

こんな感じでいろんな不安があたまを過り、

一歩踏み出すことが出来なかったんですね。

 

今の仕事を続けて将来が無いのは、

これまでで十分に分かっていることなのに、

それに打ち解けた仲間がいる訳でもないし、

頭では辞めた方がいいと分かってたんです。

 

けどもし失敗したらと考えてしまい、

色んな不安が頭の中を巡って前に進めず、

ずるずると何年も引きずってました。

 

潜在意識の視点から見ると…

 

僕はそんな長い年月悩み続けてきたことで、

何故辞められないのか疑問を抱いてました。

そこでハッキリと分かったんですが、

 

人は現状を変えることを怖れるんですね。

 

つまり人は変わることを嫌うんです。

なるべく今の状態をキープしたいんですね。

じゃあ何故キープしたいかと言うと、

 

今までそれで生きてこれたからです。

 

なのでたとえ苦しい現実であっても、

生きることが出来てるから離れられないんです。

僕はそのことを身に染みて感じた数年間でした。

 

ではそれは何故なのか?

何故人は現状を変えることを怖れるのか?

というのをもう一つの側面から見ると、

 

それは潜在意識の現状維持機能によるもの

 

ということなんです。

潜在意識の目的は生命の維持することです。

その為には現状を変えるより維持した方が、

圧倒的に命を守り続けることが出来る訳です。

 

更に言い出せないもう一つの理由

 

更に潜在意識の観点から言えることは、

辛い現実でもそこ場所に居続けることは、

 

それでも生きれると自ら証明してる訳です。

 

なので潜在意識は辛い現実を維持しようと、

環境を変えることにブレーキを掛けるんです。

なので仕事で精神的に辛くて仕方がないのに、

転職に踏み切れないのもその理由でした。

 

そもそも潜在意識の特徴と一つとして、

良い悪いの判断が出来ないのがあります。

意識ではダメだと分かっているんだけど、

やめられないっていうのがそれです。

スポンサーリンク

 

例えばタバコやパチンコに依存するのは、

それに完全に慣れ切ってしまうことで、

潜在意識が維持しようとする訳です。

 

それがたとえ身体に悪かろうが、

経済的に破綻する危険があろうが、

今まで証明があるから維持するんですね。

 

 

辞めるには勇気が必要?

 

いざ仕事を辞めようと思っても、

言い出せない理由が分かったでしょうか。

そこでどんなことが浮かぶかと言うと、

  • まだ新卒入社で間もない
  • 転職先でついていけなかったら
  • 生活が厳しくなるかもしれない
  • 今までお世話になって申し訳ない
  • 研修や経費でお金が掛かってる
  • 退職を伝えた後の社内の接し方
  • 家族や同僚になんて言われるか

 

こんな感じで様々な理由が頭に浮かんで、

そして変わることが億劫になるんですね。

これも潜在意識によるものなんです。

なのでここでハッキリ言えることは、

 

仕事を辞めたいと言い出せないのは、

あなたの中に原因があるんです。

 

あなたを責めているのではないんです。

思い続ければ必ずいつかは願いは叶う!

という言葉って聞いたことありませんか?

思考は現実化するとか引き寄せの法則とか、

そういったところでよく聞く言葉です。

 

自分の中にある原因のメカニズム

 

でもどんなに思い続けても、

叶わないことがほとんどだと思いませんか?

これって何故だと思います?

 

それはあなたの心の中で、

それが叶うと不都合が生じるからです。

 

例えば何でも思えば、

願いが叶ってしまうとしましょう。

 

「明日、あの子とデートしたいなぁ」

 

と思えば叶ってしまいます。

 

「今すぐ、お金が降ってこないかなぁ」

 

と思えば敵ってしまいます。

これって、実現したら嬉しいですよね?

だけどちょっと嫌なことがあって、

 

「アイツ、車で引かれてしまえばいいのに」

 

と思うと叶ってしまうのです。

 

「あんな会社潰れてしまえばいいのに」

 

と思うと叶ってしまうのです。

つまりちょっと嫌なことが起こっても、

その時に思ってしまったことは叶うのです。

ということはどういうことかと言うと、

 

「え、ウソ、そんなことならなくていいのに」

 

て起こってしまうと困ることも実現するんです。

家族や恋人とちょっとしたことでケンカをして、

いなくなればいいって思って本当にいなくなると、

それってかなり焦るし困ってしまいませんか?

 

或いは今勤めている会社が倒産でもすれば、

生活が出来なくなるので困りますよね?

 

つまり潜在意識では、

思えば叶うことが実現すれば困ることになるので、

思うことを叶わないようにしているのです。

ということは原因を解消してあげればいいのです。

 

 

自分の心の中にある原因を見つめる

仕事を辞めたいけど言い出せない時の原因って何だろう?

 

あなたが言えないということは、

言ってしまうことで不都合が生じてしまうことを、

 

潜在意識では知っているので止めてしまっています。

 

ということは、

 

答えはもう既にあなたの中にあると言うことです。

 

仕事を辞めたいと言い出せない原因は何か?

それを静かに自分自身に問い掛けてみて下さい。

自分の中にある言えない原因を見つめるのです。

 

そして「これかな」って思う原因に対して、

どうしたらこの原因を乗り越えることが出来るのか?

それを考えるんです。

 

そしてそれを乗り越える為に、

今の自分に出来ることから行動していきます。

今日、お伝えしたことは、

 

仕事に限らず人生全般を通して言えることです。

 

今すぐ行動ができなくても構いません。

こういうことだと知って頂くだけでも結構です。

ぜひ、自分を見つめることを大事にしてください。

 

良い選択ができることを祈っています。

 

関連記事

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ