仕事を辞めれないと悩み続ける人に多い意外な原因

仕事を辞めれないと悩み続ける人に多い意外な原因

 

能力的、性格的に今の仕事が合っていない・・・

プレッシャーから精神的におかしくなりそう・・・

あなたも仕事を辞めれないことに苦しんでませんか?

仕事を辞めれない理由は非常にシンプルです。

 

それは、先のことを考えると不安になるからです。

 

もし、辞めてしまったら生活はどうするのか。

もし、上手く転職先が見つからなかったら。

もし、次の職場で同じ苦しみを繰り返してしまったら。

もし、周りの人の反感を受けて関係が悪くなってしまったら。

 

もし、もし、もし・・・

 

この”もし”と先のことを考えてしまうからです。

だけどそんなことを言われても怖いものは怖いですよね。

どうしても失敗することは避けて通りたいものですよね。

今回は、そんな仕事を辞めれない人の悩みの原因をお伝えします。

 

(前回は、転職を決断することに悩むあなたへ迷いを断つ5つの質問にて、

転職の決断をスパッと決めるための迷いを断つ質問をお伝えしました。)

スポンサーリンク

 

何度も転職を考えたけど怖くてできない・・・

 

あなたは我慢してしまうタイプでしょうか。

またちょっとしたことで傷付きやすい性格でしょうか。

僕は我慢するし傷付きやすい性格です。

 

本当はこんな仕事やりたくないのに我慢してやっている。

本当はこんな人間と関わりたくないのに我慢して付き合っている。

そして我慢ばかりするので外の世界と壁を作ってしまい、

ちょっとしたことでもすぐに傷付いてました。

 

そして辛くなった時は求人サイトに登録して、

気になった会社があれば、面接を受けていました。

だけどいざ転職が決まりそうになると急に不安になるのです。

 

「また一から仕事を覚えないといけない・・・」

「上手く人間関係を築けなかったらどうしよう・・・」

「仕事内容が適正と合っていなかったらどうしよう・・・」

「今の会社に辞めることを伝えるのが面倒だなぁ・・・」

 

あれこれと先のことが頭に浮かんできて、

結局、転職はせずに同じ会社で苦しみ続けました。

今の仕事を続けても未来もないし悪くなる一方だと分かっているのに。

このように先のことを考えると怖かったのです。

 

 

仕事を辞めれない人の知られざる心理

 

あなたに今からいくつかの質問をします。

この質問に対してどのように”感じた”かを覚えておいて下さい。

 

  • もし、空から飛行機が落ちてきたら?
  • もし、今すぐ大地震が起こってしまったら?
  • もし、癌が身体の中にできてしまったら?
  • もし、急に身体が動けなくなってしまったら?
  • もし、自分の家が火事になってしまったら?

 

いかがでしょうか。

「そんなバカことあるか!」と思いませんでしたか?

そうです、これらの質問はバカげた質問なのです。

こんなことで夜も眠れない飯も喉を通らないなんてバカげてます。

考えても仕方のないことなのに心配して悩んでしまうというのは、

可能性が全く無くはなくても考えても仕方のないことです。

 

では、もし仕事を辞めることを決めたとしたら?

 

いかがでしょうか。

先のことを考えて心配になってしまわないでしょうか。

先のこと考えて不安になってもそうなるとは限りません。

だけどそんな不確かなことで悩んでしまうのです。

これが先程、お話しした僕の状態でした。

 

だけど今の状態を続けることの方が仕方のないことではないでしょうか。

どこかで続けていることを辞めないといけないのではないでしょうか。

これを読んでいるあなたはそんなことを感じていませんか?

 

 

仕事を辞めれない先に待っているのは?

 

苦しいのに我慢し続けて仕事を辞めれないでいると、

必ずどこかでバランスを崩してしまうことになります。

 

それは「病気」という名の強制執行です。

 

病気になることで、

行くに行けない状態になってしまうことで、

今までと一番変わることは苦しみからの解放です。

 

今までずっと精神的な苦痛に耐えてきたけど、

病気になることで耐える必要がなくなった。

自分がやらなければいけないと思っていたけど、

病気になることで変わりにやってくれる人ができた。

 

病気になることで強制的にやめることができるのです。

出来なくなってやらなくて済むようになるのです。

 

それは、あなたの心からやりたくなかったことなのです。

 

だから潜在意識レベルでブレーキが掛かってしまうのです。

病気という名の強制執行は潜在意識から指令が送られてきます。

本当は嫌なのに無理して続けることに何の意味もないのです。

 

 

あなたも辞める勇気を持ってみませんか?

 

僕はパワハラを3年間受け続けてました。

しかし転職活動をしたは良いけど先のことを考えると怖くなって、

結局、精神的苦痛を我慢し続けることを選んでいきました。

 

その結果、急に会社に行けなくなってしまいました。

 

会社から連絡が来ても怖くて出られなかったし、

無断で休み続けたことにも怖くて仕方がありませんでした。

仕事を辞めることも怖さを感じてしまうものだと思います。

だけどいつまでも続く苦痛と比べると、どっちが良いでしょうか。

 

やりがいのある人生を見つけるために辞める勇気を持ってみませんか?

 

辞める勇気はほんの一瞬の恐怖です。

転職は大変なところもあるかもしれませんが、

だけどこのままではダメだと確信しているのなら、

どこかで思い切って行動する必要があるのではないでしょうか。

 

自分の人生を生きれることを祈っています。

スポンサーリンク


 

関連する記事です。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ