フリーターの平均年収と正社員の給料との収入の差はあるのか?

フリーターの平均年収と正社員の給料との収入の差はあるのか?

 

フリーターの平均年収は正社員と比べて低いイメージがありますね。

正社員にはボーナスもありますし月収もそれなりにあります。

実際にはどのくらいの差があるものなのでしょうか?

 

よくフリーターと正社員では年収に差があると言います。

また将来的な不安も正社員の方が遥かに安心できるようです。

厚生労働省によると、

 

フリーターと正社員の生涯賃金格差

年齢が上がれば収入が増加する正社員に対して、パート・アルバイトはほとんど上がらず、横ばい状態となっており、正社員と正社員以外の雇用形態との賃金格差は、年齢が高くなるにつれ広がっていきます。

 

とありました。

しかしそれでも年々フリーターの数は増加しているようです。

実際に僕も22~28歳まではフリーターをやってました。

 

またサラリーマンの平均年収は400万前後と言われてますが、

実際のところ年収400万も貰っている人は少ないように思います。

今回は、僕自身と僕の周囲の人の実際のところをお話ししたいと思います。

 

(前回は、フリーターの一人暮らしに必要な生活費はどのくらい?にて、

フリーターの一人暮らしに必要な生活費を僕自身の経験からお伝えしました。)

スポンサーリンク

 

フリーターと正社員の年収の差はあるのか

 

フリーターの年収は一般的には150~200万円と言われています。

一方で正社員の平均年収は400万円を少し上回る程度です。

また正社員の平均年収は年々下がってきているとも言われています。

 

そして、

フリーターの生涯賃金はおよそ5000~8000万円で、

正社員の生涯賃金はおよそ2億~3億円程度のようです。

こうしてみれば、確かに正社員の方が圧倒的に収入がありますね。

ネットからデータを調べてみると大体がこのような感じでした。

 

ですが、

僕は2009年9月以降からは、フリーターから派遣社員、契約社員になりました。

当時の会社では正社員の人と知り合いになる機会もあって収入の話も聞きました。

僕自身、契約社員になったときの基本給は138,000円でした。

そして正社員の給料はどのくらいかと言うと、それにプラスαした程度なのです。

つまり基本給が14万円代か15万円代程度ということです。

 

「アルバイトの方がよけい貰える・・・」

 

これは社員同士の会話でよく出る言葉でした。

正社員になれたからとフリーターより収入があるかと言えば、

実際のところはそうではないように思える人もいるのではないでしょうか。

やはり、事実とデータとでは誤差があるように思います。

 

 

正社員の実際の収入とは?

 

それでも正社員になるとボーナスが貰えます。

僕は契約社員だったのでボーナスは一応貰えてはいたのですが、

夏も冬もせいぜい給料の1ヵ月分程度でした。

 

正社員の場合はどうなのかというと、

夏のボーナスが1.7ヶ月分で冬が2ヶ月分で合計で70万程度です。

社員数は500人近くいるそれなりの大きな会社なのですが、

正社員のほとんどが年収300万円にすら満たない収入だったのです。

 

そしてその会社での平均年齢は45歳です。

平均年齢が20歳代と言うのであればまだ納得できたかもしれません。

つまり40歳になっても年収300万円以下という事実なのです。

 

正社員に対する憧れを抱いている方には残念に思えるかもしれませんが、

これが僕の見てきた実際の現実のところでした。

因みに製造業でしたので他の業種だと条件は良いと思います。

ただどこの業界も同じようなものではないでしょうか。

 

 

収入によって階層ができている

 

突然ですが、

はじめて知り合う人って友達よりも壁を感じますよね。

会社の上司よりも会社の同僚の方が話しやすいですよね。

生き方が違う人よりも、自分と似ている人の方が共感しますよね。

これが一体、何が言いたいのかというと、

 

人は得られる収入によって階層ができているとういことです。

 

しかも個人レベルのものではなく、

社会全体の構造として階層ができあがっているということです。

年収200万円のフリーターは、同じフリーターの知り合いが多いと思います。

年収400万円の会社員は、同じ会社員の知り合いが多いと思います。

年収1000万円の個人経営の人と打ち解けるケースは稀なのではないでしょうか。

年収1000万円の個人経営の人は、同じ境遇の人と打ち解けると思います。

 

つまり人は自分と同じ境遇の者同士が引き寄せ合うのです。

 

現在僕は独立をしてフリーランスとして生計を立てています。

今まで会社員時代の友人との付き合いはほとんどなくなってしまいました。

なぜなら生き方が変わったので互いに見る方向が合わなくなったからです。

 

もっと具体的に言うと、会社員のときは日曜日が休みだったので、

互いに会社員同士だと休みの日に会って遊んだりもできましたが、

独立をすると休みに関係なく自分の都合で仕事をしていきます。

曜日に関係なく仕事をすればそれだけですれ違いになってしまうのです。

 

このように物理的にも精神的にも壁がない

同じ境遇の者同士が引き寄せ合うのはごく自然のことだと思います。

 

 

収入を増やしたいと本気で思ったら?

 

だけど多くの人は何かで成功したいと願います。

それは単純にお金を稼ぐことだけではないのかもしれません。

もっと収入を増やしたい、もっと自分を変えたいと思うのなら、

 

同じ境遇の人と付き合うことをやめて、

自分を成長させてくれるような人と付き合うことが大切です。

 

ようするに居心地の良い場所から自ら抜け出すのです。

言い換えるとコンフォートゾーンから抜け出すことです。

自分とは違う生き方をしている人生で成功を収めている人と触れ合って、

 

どうすれば成功することができるのかという方法ではなく、

その人から出るオーラを肌で感じて行動のエネルギーにしていくのです。

 

「この人のようになりたい!」

「もっと今の自分を変えていきたい!」

 

と刺激を与えてもらえるような人です。

そうすることで自分を変えていくことができます。

僕も心理学のセミナーなどに5年間通ったりしました。

今までと全く違う行動をするようになり独立できたのです。

 

本気で自分を変えたいと思っているのでしたら、

このように今までとは違うことを意識してみてはいかがでしょうか。

 

またフリーターの一人暮らしに必要な生活費はどのくらい?では、

僕自身の当時のフリーター生活で実際にどのくらいの生活費が掛かったのか?

当時のフリーターの月収など公開してますので参考にしてみて下さい。

 

良い人生を歩めることを祈っています。

スポンサーリンク


 

関連する記事です。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ