稼ぎたいと思えば思うほど稼げなくなる理由

スポンサーリンク

稼ぎたいと思えば思うほど稼げなくなる理由

 

誰だってビジネスや投資をすれば稼ぎたいと思うものです。

だけど稼ぎたいと思えば思うほど何故か稼げないという事実があります。

今日は、そんなジレンマ的な話をしたいと思います。

 

稼ぎたいと思えば思うほど稼げなくなる理由

稼ぎたいと思えば思うほど稼げなくなる理由

 

感情が邪魔をするからです。

 

負け続ける理由はトレードスキルではなかった!?

 

僕がトレードを始めて最初の7ヵ月は十分な知識と経験を積むために、

リアル口座を開くことはせずにデモトレードでずっとやってました。

 

最初の数ヵ月はそれでも負け続けていました。

けど5ヶ月目に入ったところで獲得pips数がプラスへとなっていったのです。

それでもたまたまだったのかもしれないともう1ヶ月様子を見ることにしました。

 

そして6ヵ月目も獲得したpipsはプラスとなりました。

そこで7ヵ月目からリアル口座で実際のお金を使って取引を決めました。

 

ところがです。

今までデモトレードでは上手くできたのに全く勝てなくなったのです。

なんでこんな現象が起こってしまうのか不思議で仕方がありませんでした。

なぜならデモトレードと全く同じことをしているにも関わらずです。

 

けど問題はトレードのやり方そのものよりも他にありました。

それはトレードがメンタルが大事だと言われることの本当の理由とは何か?

それを負け続ける痛みから嫌というほど学ばされたのです。

 

トレードは感情の色合いがそのまま直結する

 

ビジネスをするにも投資をするにも目的は稼ぐことです。

稼ぐことが目的でないならビジネスや投資をする必要はありません。

しかし稼ぎたいと思えば思うほど稼げなくなってしまう・・・

 

僕が負けてしまう原因だったひとつは、

エントリーポイントを探してしまうことでした。

 

トレードするんだからエントリーポイントを探すのは当たり前じゃないのか?

て、普通ならそう考えるだろうし、エントリーしないと稼ぐことはできません。

 

ここで僕が犯していた過ちとはエントリーすべきじゃないのに、

無理やりエントリーしようと頑張って探していたことです。

当然、そんなことをすれば負けトレードをシャワーのように浴びるだけです。

実際に僕は最初から3ヵ月は4時間足のスイングトレードにも関わらず、

確か5勝60敗くらいの惨敗続きでした。

 

あまりにも負け続けて嫌気がさして自暴自棄になってしまい、

スポンサーリンク

10万通貨(取引額10万)でトレードをしてしまったことがありました。

それも当然のことながら負けてしまい、それだけで18万の損失を負いました。

やけになっていたので今度はそのまま逆の方向へエントリーをしてしまい、

見事に往復ビンタを食らってトータルで26万の損失に膨らんでしまいました。

 

こんなバカげた話、まさか自分が犯してしまうなんて・・・

けどトレードとはミスターマーケットの躁うつ病なんて擬人化して言われるように、

不思議と負けてしまうように出来ている何らかの仕組みがあるのです。

 

勝つことより負けないことを意識するように取り組んだ

 

リアル口座を開いてそんな負け続ける日々を繰り返していた3ヵ月、

4ヵ月目にようやくプラス収支で切り抜けることができました。

 

その頃に何を意識していたかと言うと、

値動きが反対の方向へ向かった時に敏感になっていました。

トレード計画云々というよりは危険な雰囲気を感じたら撤退していたのです。

でもこの撤退を意識したことがプラスの結果をもたらしてくれました。

 

その後は微妙にマイナス収支になるものの何とか続けました。

1ヶ月ごとに大きな損失を負うことが減っていきました。

そして先月の7月もプラス収支で終えることができました。

ただししっかりと利益を得た訳ではありません。

損失を防ぐ技術が少しずつ上がっていっただけの話です。

 

けど勝つことより負けないことを意識するようになって、

不思議と稼ぎたいという欲望もなくなっていきました。

歪んだ感情のままチャートを見なくなってきてるというか、

値動きが逆行した際の視点でも分析ができるようになったのです。

 

手に入れたいものがあるなら先に差し出すこと

稼ぎたいと思えば思うほど稼げなくなる理由

 

僕がネットビジネスをやっていた頃のことを思い返せば、

稼ぎたいと思って記事を書いたことなんてありませんでした。

ビジネスだと割とそんなことを考えないんですが、

投資だとつい稼ぎたい気持ちが出てしまうのです。

そこがギャンブルと似ているところなのです。

 

ギャンブルで熱くなってしまう理由はお金を掛けるからです。

勝てばその後においしい思いが出来るかもしれないという欲望が、

ついつい感情的にさせられて人によっては中毒にもなるのです。

 

けどトレードをビジネスとしてやるには考え方を変える必要がり、

その基盤に当たるのが稼ぐよりも負けないことへの意識転換です。

僕は学んでいた講座やトレード関連の書籍やYoutubeを観ていて、

なぜ負けないことが大事だと言うけどその意味が分かりませんでした。

 

けど今なら実際に痛みを経験して負けないことへの意識付けをし、

それによって結果が変わったからこそよく分かります。

 

投資で勝ち続けたいと思うなら今までの考えを捨てること。

それは同時に勝ち続ける為の思考を受け入れることなのです。

これが常勝トレーダーになる為の必須条件のひとつです。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ