心を強くするための真の成幸者に共通する健康の方法!

心を強くする 方法

 

昔から心と身体は繋がっていると言われますが、

心を強くするには肉体と精神の健康が大切です。

風邪を引けば心が弱り、落ち込むと風邪を引きやすいです。

あなたは元氣とはどんな状態か分かりますか?

実は病気以外が元氣というわけではないんです。

 

元氣とはエネルギーが満ち溢れた状態です。

 

なので普通の状態は元氣とは言わないんですね。

そして元氣には心と身体の健康のバランスが大切です。

そこで今回は心を強くする健康についてお伝えします。

 

今回の健康についての内容ですが、

大阪で行われた量子力学セミナーから学んできました。

そこの年商1億円のプロコーチから学んできたので、

なかなか普通には聞けない情報となっています。

 

量子力学と言っても、

難しい公式とか専門用語は使ってませんので、

そこは安心してお読み下さい^ ^

 

今回の内容を知ることで、

本当はどういう食べ物が健康なのかが分かり、

それによって無理のない健康を実現できるでしょう。

 

前回は、どう行動を変えると習慣が変わるかではなく、

行動のどこに意識すべきかについてお伝えしました。

行動を変えると習慣が変わるって言うけどできない人へ

スポンサーリンク

心を強くするための真の成幸者の健康とは?

 

どんなに人生で大きな成功を収めても、

やはり健康でなければ人生を楽しめません。

単なる成功ではなく真の成幸者になるためには、

 

何より健康が資本である!

 

という前提で考えることが大切なんです。

気持ちが沈んでれば良いアイデアは浮かびませんし、

身体の調子が悪いと行動する意欲が湧きません。

では、真の成幸者になる健康とはなんでしょう?

それは以下の考え方が基準となります。

 

  • 生命エネルギーで満ち溢れた状態
  • 元氣とは、元の氣の状態
  • 健康には精神的健康と肉体的健康がある

 

まず生命エネルギーに満ち溢れた状態とは、

自分の人生を生きる覚悟を決めると~にあるように、

この世は全てエネルギーだと言われているんです。

当然、僕達人間も例外なくエネルギーです。

 

仕事でストレスが溜まれば廃ガスと同じように、

無駄なエネルギーが充満した状態になります。

身体も重いし、気持ちも沈んでしまいますよね?

そこでカラオケに行ったり運動したりすれば、

溜まったエネルギー発散できてスッキリします。

 

また好きな物を食べると心も身体も満足します。

これはエネルギーがチャージできたことで、

心も身体も満たされるわけです。

 

次に元氣とは元の氣の状態ですが、

これは僕達は産まれた時は元氣そのものなんです。

社会に出て好きでもない仕事をする日々と比べると、

この両者の違いは簡単に想像できると思います。

健康とは産まれたばかりの状態そのものなのです。

 

3番目の精神的健康と肉体的健康ですが、

これに関してはあなたも十分にご存知かと思います。

心と身体は繋がってるので互いに影響を与えるのです。

 

 

食べ物にも固有の振動数が存在する

 

心を強くするための健康と言えば、

最も大切なのは何だと思いますか?

 

それは心と身体を作る「食べ物」なのです。

 

だけど、ただ健康に良い食べ物を食べれば、

元氣になれるなんて安易に考えてませんか?

実はここに量子力学的な考え方があるんです。

 

先ほどこの世は全てエネルギーと言いましたね?

実はエネルギーには固有の振動数が存在します。

つまり物質ごとに独自の振動数があるということです。

 

この振動数をもっと分かりやすく言うと「波長」です。

 

よく「あの人とは波長が合う」とか言いますね。

人間関係でも仕事でも合う合わないがありますが、

その合う合わないを決めているのが波長なのです。

そしてこの波長は食べ物にも当てはまるのです。

 

なのでいくら健康に良いと言われる食べ物でも、

自分との波長が合わなければ健康にはなれず、

むしろ不健康になってしまう可能性もあるのです。

では波長の合う食べ物をどう探すかですが、

これにはとっておきの方法があるので後に紹介します。

 

 

精神的健康と肉体的健康の両輪が大事

 

心を強くするには、

精神的健康と肉体的健康の両方が大切です。

言い換えると車の両輪と同じ意味合いです。

一個でもタイヤがなくなれば上手く走れません。

 

まず精神的健康ですが、

心、意識、感情は周波数と言われており、

精神的な健康を高めるには、

 

  • 意識レベルを上げる
  • ポジティブな感情に意識を向ける
  • ネガティブな感情を受容する

 

以上の3つがポイントとなります。

まず意識レベルを上げるということですが、

あなたにもなりたい自分や憧れの人がいませんか?

シンプルに好きな人と一緒に居ることで、

意識がポジティブになれて健康でいられるのです。

 

ポジティブな感情に意識を向けるとは、

幸せ、幸福、楽しい、満足、ワクワク、愛、感謝、平和、安心、

こうした感情を味わうように意識することです。

好きな人と一緒にいれば自然と味わえますよね。

 

最後にネガティブな感情を受容するですが、

これは嫌なことなどを一旦受け入れてあげることです。

僕達はつい見ないようにしたり、フタをしたりしますが、

本当は受け入れることが心を強くする秘訣なのです。

 

受け入れるとは善悪の判断をせずあるがままを感じることです。

そういうことなんだと事実をありのまま受け入れることです。

もっと言えば感情と出来事を切り離して考えて見ることです。

 

次に肉体的健康についてです。

肉体の健康と言えば運動、食べ物、酸素が重要です。

これを踏まえて以下の2つの要素が求められます。

 

  • 身体に良いものを取り入れる
  • 自分らしく生きる

 

身体に良いものを取り入れるとは、

波長の合う食べ物を食べることもそうですが、

それを効率よく取り入れるために運動も欠かせません。

 

また空気が濁っていれば気分も滅入ってしまいますね?

自然の新鮮な空気を吸うと気持ちも晴れやかになります。

窓から空気を入れ替えると部屋も心もスッキリします。

このように空気も心を強くするのに関わってきます。

 

そして自分らしく生きるですが、

これは簡単に言うとエネルギーに溢れる生き方です。

エネルギッシュと言い換えると分かりやすいかもしれません。

先ほどの好きな人と一緒に過ごすこともそうですね。

 

 

自分と波長の合う食べ物で心を強くしよう!

本日のまとめ:

  • 何より健康が資本
  • 自分と波長の合う食べ物を摂る
  • 精神的健康と肉体的健康の両輪

 

以上が心を強くするための健康です。

最後に波長が合う食べ物を見つける方法を紹介します。

これは非常にシンプルな方法です。

 

Оリングテストの方法:

  1. 片方の手の人差し指と親指でOの形の輪を作ります。
  2. そしてもう片方の親指と人差し指を輪の中に入れます。
  3. 次に食べたい物を見つけて心の中で唱えます。
  4. 心の中で唱えたら輪の中の指を外側に開いていきます。

 

詳しい動画もあったので載せておきます。

 

これで指で作った輪っかから抜ければ、

あなたと波長の合う食べ物ではないと分かります。

これは「Оリングテスト」と呼ばれるものです。

 

このОリングテストがなぜ機能するかと言うと、

波長が合うものは強くエネルギーが働くからです。

自分と波長が合うものはエネルギーが溢れるので、

輪っかから外れないという結果になるのです。

 

僕もこの方法を教わってから、

普段から波長の合うものを調べるようになりました。

これは食べ物に限らず人でも何でも行えるので、

ぜひあなたも普段から試してみて下さい。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ