給料が安いから辞めたいけど不安がある時の2つの解決策

給料 安い 辞めたい

 

給料が安いから生活ができない・・・

そんな悩みを抱えてしまうと毎日が辛いですね。

僕も手取り10万3千円だった頃がありました。

けど、辞めたいけど辞められなかったんですね。

 

それは生活ができなくなる不安があったからです。

 

生活ができないと生きてくことが難しくなります。

あなたもそんな不安をずっと抱えていませんか?

給料が安いというのは深刻な悩みだと思います。

そしてそれを解決する手段は以下の2つです。

 

  1. 転職系のサイトから情報を集める
  2. 空いた時間を利用して副業をする

 

今回はこの2つの解決策について、

具体的にお伝えしていきたいと思います。

具体的に何をしたらいいかが見えてくることで、

自分の未来に可能性を感じられるでしょう。

 

前回は仕事が嫌いになってしまう心理的な理由と、

生き方を変えるための考え方についてお伝えしました。

今の仕事が嫌いなあなたが状況を変えるために知るべきこと

スポンサーリンク

給料が安いだけで辞めるべきでない人

 

生活にはお金がどうしても必要です。

そのためには働かなければいけません。

けど、ただ給料が安いという理由だけで、

安易に辞めることはあまりお勧めしません。

 

その理由は人間関係が恵まれている場合です。

 

会社の悩みは断トツで人間関係が1位です。

上司であれ、取引先であれ、同僚であれ、

何かしら会社の人間関係は複雑になります。

 

それがまだ我慢できる程度のレベルなら、

考え方を変えるなり工夫すれば乗り越えられます。

なので給料が安いから辞めたいと思ってるなら、

あなたの働いてる会社の人間関係はどうなのか?

というもうひとつの視点で考える必要があります。

そして人間関係を判断するひとつの基準としては、

 

ジリ貧で追い込まれているか?いないか?

 

ということです。

もし、追い込まれていると感じるなら、

その場所に居ても状況は悪くなってしまう一方なので、

早々に離れていくための解決策を行なうことが大切です。

 

  • あなたの会社の人間関係はどんな状態ですか?
  • そしてその人間関係に追い込まれてはいませんか?

 

どんなに将来が安定している会社であっても、

人間には感情があり、人間は感情の生き物です。

感情を無視して生きれるほど丈夫にできていません。

我慢を続けられるほど人間は丈夫ではありません。

では次に2つの解決策についてお伝えします。

 

転職で後悔しないために情報収集をする

 

ひとつ目の解決策は情報収集です。

転職で最も怖いのは後悔することですね。

なので出戻りするケースもあるようです。

転職に失敗して後悔した時は?にも書きましたが、

多くは異業種への転職が後悔しやすいようです。

 

実際に僕の友人の1人にいましたが、

以前は販売の仕事をやってて営業に興味を持ち、

社長が引き止めるのも強引に振り払って転職しました。

その半年後、成績が上がらず辛そうな彼がいました。

そして辞めて以前勤めてた会社に出戻りしました。

 

ひとつの経験として、

異業種への転職は決して悪いわけではありません。

けど大切なのは本当に合ってるのかどうかです。

それには事前に情報を集めることが重要です。

 

そこでネットの転職サイトで情報を集めることです。

それに1つじゃなく複数のサイトで集めるのです。

常に定期的に覗いてチェックをし続けるわけです。

 

興味が湧いたら面接してみるのも良いかと思います。

面接とは会社があなたがどんな人間かを知るためですが、

あなたもどんな会社かを知るという意味でもあります。

なので社風など合いそうになければ断っても構わないのです。

その方がお互いのために良いからです。

 

実際に僕も転職サイトに登録して、

興味があるものはどんどん面接を受けたりしてました。

冷やかしなんかじゃなく本気で転職したいと思ってたからです。

 

 

空いた時間を利用できる副業はお勧め

 

ふたつ目の解決策は副業です。

会社とは別の収入を持つことで、

辞めてもある程度は生活が保たれます。

副業をするならネットを使うのがお勧めです。

どんな種類があるのあかは以下の通りです。

 

  • せどり/転売
  • アフィリエイト
  • メルマガ(DRM)
  • YouTube/YouTuber
  • データ入力
  • バイナリー
  • FX
  • ドロップシッピング
  • 仮想通過
  • 株式投資
  • ポイントサイト
  • アンケートサイト
  • Webライティング
  • ネットオークション

 

間違ってもアルバイトなんかやっても、

その場しのぎなので意味がありません。

大切なのは資産となるようなものです。

 

僕はアフィリエイトを始めました。

ブログに広告を貼ることで収入を得る仕組みです。

アクセスに応じて報酬がアップしていきます。

現在はメルマガ(DRM)へと移行しています。

 

副業によって会社とは別の収入があると、

生活のために我慢してたことから解放されます。

したくない仕事や残業だって断れるようになりますし、

いざとなれば辞めればいいので気が楽になります。

 

 

自分の未来を自分で創っていきませんか?

本日のまとめ:

  • 人間関係がジリ貧状態なら辞めるべき
  • 転職サイトなどで情報収集
  • 資産となるような副業をする

 

会社の給料が安いと生活が苦しいですね。

けど辞めたいけど色々と不安にもなりますよね。

では壁を乗り越えるために情報を集めたり、

副業をして収入の柱を別に作ってみたり、

 

自分の未来を自分で創っていくことは大切です。

 

ただ時の流れを傍観しているだけなら、

会社に都合の良いように使われてお終いです。

そんなこと言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、

雇われることとは、自分の時間を提供することです。

 

ということは会社に自分を売ってるので、

その時間は会社が都合の良いように使ってるわけです。

当然、人間関係や業務を自由に選ぶことはできません。

だから仕事に不満を感じる人が多いわけです。

 

そして会社が退屈とか不満というのは、

サラリーマンという立場でしか起こり得ないことです。

起業していれば全てが自分の意志で行動することにります。

そして全てが自己責任なので仕事に退屈はありません。

 

けどそんな生き方が合ってる人もいます。

給料が安いから辞めたいと考えてしまうことも、

もしかしたら企業に向いてるのかもしれないのです。

どうせなら新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ