サラリーマンが副業としてネットビジネスをする10の心構え

サラリーマンが副業としてネットビジネスをする10の心構え

 

今の時代、本業の給料だけでは生活ができない・・・

こんな悩みを解決するために副業をする人が増えているようです。

サラリーマンが副業で稼ぐにはネットビジネスがおすすめです。

 

なぜなら、

ネットビジネスならば時間の自由があるからです。

また仕組みを構築するので作業に対して収益が逆転していきます。

ただし、最低3ヶ月は忍耐力を問われることに覚悟が必要です。

 

ネットビジネスは仕組みさえ構築してしまえば、

後は作業時間を減らしても収入が増えていく特徴があります。

 

だからこそ決して楽して稼げる分野ではないのです。

 

僕はこのネットビジネスをサラリーマンのときから副業として行い、

今ではこのネットビジネスを専業として生計を立てています。

 

それ以前は、ネットカフェのアルバイトの掛け持ちをしていました。

副業にアルバイトをしても生活費を補う程度にしかなりません。

最初は苦しいかもしれませんが、自分で稼ぐ力を身に付けることが大切です。

 

そこでこれから副業としてネットビジネスをはじめようと思う人に、

基本的な知識や心構えについてお伝えしたいと思います。

 

(前回は、副業がサラリーマンにとって転職よりおすすめな理由にて、

転職より副業がおすすめな理由について僕の経験を元にお伝えしました。)

スポンサーリンク

 

1、副業のための時間を確保すること

 

やると覚悟を決めて行うことが大切です。

「ちょっとやってみようかな」という気持ちでは継続しません。

覚悟を決めることで時間を確保する意識も芽生えます。

 

 

2、毎日2~3時間は行うと自分に約束する

 

ネットビジネスの世界は1人でコツコツ行う作業です。

それだけに自分に対する甘えが出てきてやらなくなったりします。

毎日2~3時間は行うと自分に約束をすることが大切です。

サラリーマンのときはある意味の強制力でやらなければいけなかったですが、

ネットビジネスは全てが自己責任だけにセルフマネジメントが問われます。

 

 

3、ひとつのことをはじめたら半年は継続する

 

一般的に言われるノウハウコレクターですが、

自分のやっていることが途中で信じ切れなくなってしまうことがあります。

人はどうしても未知のことを行うときは疑い深くもなってしまうのです。

それでもやり通す信念を持って最低でも半年は継続することです。

 

 

4、正しいやり方をして余計なことをしない

 

ネットビジネス初心者でもうひとつ多いのが余計なことをするです。

上手く成果を出せない人のほとんどがいつの間にか我流になってしまっています。

正しいやり方をするには、教材やコンサルなどを受けること、

そして何度も再確認しながら作業を行うことです。

 

 

5、甘い話はないことを自覚しておくこと

 

ネットサーフィンなどしていれば、

「たった○時間で○万円も稼げます」とか「ボタン一つで○万円」など、

簡単に稼げるかのような謳い文句で誘ってくる文章を見掛けるかもしれません。

これはいわゆる「釣り」のようなものでこの世の中に甘い話は存在しません。

あくまでも自分の意志で自分と向き合いながらやっていく覚悟が必要なのです。

 

 

6、常に読者の視点で考えること

 

最初から最後まで読者の視点で考えることが問われます。

誰だって自分のことを考えてくれる人の方に信頼を向けますよね?

友達ができる理由だって信頼できる相手だからこそ友達になれます。

ネットビジネスではこの読者の視点を見失いがちになります。

それは目の前に人が存在しないからなのかもしれません。

ここができていなければ何事も成果に結びつかないことを知っておく必要があります。

 

 

7、必要な情報にはお金を使う

 

教材やコンサルにはお金が掛かってしまいます。

またネットビジネスでは少額ではありますが多少経費が掛かります。

せめて必要な情報にはお金を使うくらいの気持ちは持っておくべきなのです。

リスクを背負う覚悟がなければ手に入れたいものは得られないからです。

そのため必要な情報にはしっかりとお金を使うようにしましょう。

 

 

8、出来る限り経費を掛けない

 

とは言え、必要以上にお金を使うことも良くありません。

それを防ぐ方法は、ひとつのことを集中して行い続けることです。

途中で信じ切れなくなって他に目移りするとそこで余分なお金も発生します。

サラリーマンの副業は時間もお金の限られてしまいます。

今手元にある資源を大切に使っていきましょう。

 

 

9、1日の中で必ず未来に繋がるアクションを起こす

 

どんな小さなことでも構いませんので必ずアクションを起こすことです。

なぜなら、潜在意識では「福利」と言って倍々ゲームのように膨らんでいきます。

意識の世界では大したことはなくても、見えない世界では大きく影響しているのです。

ある日、急にやる気が出なくなってしまったりするのは何もしない日が続いたからです。

だからこそ、1日の中でどんなに小さくても未来に繋がるアクションを起こすことが大切です。

 

 

10、確定申告はすること

 

サラリーマンの場合、1月~12月の間のトータルで20万以上稼ぐことで、

確定申告を義務としてやらなけばいけないことになっています。

これはどんな副業であっても20万円以上稼ぐと申告しなければいけません。

とは言っても難しいことではないので気負わず頭の中に入れておくことです。

また青色と白色とありますが手軽な白色申告で十分だと思います。

 

 

副業でネットビジネスをするには意識を変えることが大切

 

サラリーマンのような感覚では、

成功は絶対に不可能であることは確かです。

 

全てが自分の意志で行って行かなければいけない世界なので、

そこに甘えや堕落という気持ちが出てきて途中で挫折することが多いのです。

 

あなたの1年後、2年後の成功した自分はどんな姿でしょうか?

 

そして、

 

1年後、2年後の成功した自分が今のあなたを見てどう思うでしょうか?

 

そんな成功して楽しい時間を過ごしている自分の視点というのを、

常に意識してネットビジネスに取り組んでいく姿勢も大切となります。

 

  1. 普段の主観的な自分の視点
  2. 相手のことを考える読者の視点
  3. 俯瞰して冷静に見るための第三者の視点

 

この3つの視点は最低でも必要となってきますので、

これはネットビジネスを取り組む最初の段階から意識しておく必要があります。

ネットビジネスの世界は決して甘い世界ではありません。

自己の統制力を常に図っている人が道を開ける世界なのです。

 

サラリーマンから副業をして成功できることを祈っています。

スポンサーリンク


 

関連するお勧めの記事です。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ