30代フリーターから正社員になりたい人の転職支援サイト

30代フリーターから正社員になりたい人の転職支援サイト

 

仕事がない・・・そんな厳しい時代になってきています。

30代でフリーターや無職の人も今は少なくはありません。

やはり30代では正社員になることは難しいのでしょうか。

 

フリーターや派遣社員になることは割と簡単にできます。

僕も20代のほとんどをフリーターとして過ごして、

20代後半から30代前半では派遣社員をしてました。

正社員になったのは二十歳の時の1年2ヶ月程度だけです。

 

当時の正社員の会社は養鶏場という異色の職業でした。

母親が働いていたので紹介してもらって入社しました。

過酷な労働に毎日21~22時の残業に耐え切れなくて辞めました。

 

20代をフリーターで過ごしてきたのは楽だったからです。

あなたもフリーターは気が楽でこれが正社員だったらって思いませんか?

僕はフリーターの仕事を正社員としてずっとやりたいと思ってました。

 

しかし、いつかは将来のことと正面から向き合わなければいけない。

 

そのように考えて派遣社員になることを決めました。

派遣社員なら企業からの正社員登用が期待できるからです。

いきなり正社員が無理なら派遣社員からと考えました。

だけどこれは遠回りな上に正社員に確実になれる訳ではありません。

 

(前回は、フリーターが納める税金の種類や保険や雇用保険についてにて、

意外と知らないフリーターが納める税金や保険についてお伝えしました。)

スポンサーリンク

 

アルバイトから正社員になれることもある

 

今、あなたは30代でフリーターをしているかもしれません。

ではその会社では正社員になれるチャンスがあるところでしょうか?

もし正社員になれるとしたら非常に運が良いかもしれません。

 

派遣社員やアルバイトでも正社員になれることは可能です。

だけどいきなり正社員の求人に応募しても厳しいのが現実です。

20代ならまだしも30代となるとより難しくなります。

 

僕の働いていたアルバイト先の会社も正社員になることができました。

だけど僕はこの会社で正社員として働くことが嫌でした。

なぜならこの会社はアダルトビデオ販売店だったからです。

地元でこんなところで働くなんて恥ずかしくて嫌だったのです。

 

だけどそれでも正社員になれるということは、

真面目に勤務したことを評価してもらえたからこそです。

それに慣れた仕事からステップアップできるということは、

精神的なストレスも軽くてこれ以上ないチャンスなのかもしれません。

 

 

ハローワークでは正社員は難しい

 

僕がフリーターとしてアルバイト先を見つけた方法は、

その店に足を運んだ時にアルバイト募集の紙が貼ってあったからです。

そしてその後は製造業の会社の派遣社員になったのですが、

求人サイトに登録したことで求人案内の情報が送られてきたからです。

 

全てハローワークを活用しての仕事選びではありません。

 

今振り返ってみるとハローワークを使っての求人は、

アルバイトでも派遣でもあまり良い仕事先とは言えず、

何かしら辞めて次の仕事を探す回数が多かったです。

なぜなら僕は20回以上も転職を繰り返しているからです。

 

ハローワークはブラックしかないとまで言い切る人もいるくらいです。

さすがにそこまでは言い過ぎかもしれませんが、

 

実際にあまり良い求人がないということは身を持って経験しました。

 

となると仕事を探すのに利用すべきなのは転職サイトです。

スマホが普及している時代ではネットを活用した転職は当たり前です。

良い求人ほど転職サイトへと集まる傾向があるのではないでしょうか。

 

 

フリーターから正社員に決め手となる転職サイトは?

 

とにかく豊富な求人数としっかりとしたサポート体制が大切です。

数ある転職サイトでもお勧めはジョブセンスリンクです。

フリーターから正社員を目指す人に特に向いています。

 

この転職サイトは企業が採用が決まってから費用を支払います。

一般的にはサイトに登録した時点で登録費用が発生しますが、

採用が決定した時点で費用を支払う形式をとっているので、

企業側からしても登録しやすく、そのため求人数が豊富です。

 

更に電話相談サポートがあるので気になることや、

不安が残っている時に1人で悩まず相談することができます。

 

  • 自分の適性に合っている仕事は何か
  • 1人で選んで転職に失敗しないために
  • 会社によって面接で気を付けること

 

このようなことは1人で対策を練ることは難しいと思いませんか?

専門家の目であなたを客観的に見てもらえる方が確実です。

 

 

ほとんどの人は我流でやるから失敗する

 

何でもそうですが失敗に多いパターンというのは、

 

自分の感覚で我流でやってしまうことです。

 

確かに転職サイトに登録して専門家のサポートを受けてとか、

このような行動をとることは一見面倒に感じてしまうかもしれません。

ですがこの一手間が良い仕事選びを分ける重要な線なのです。

 

  • 自分の短所や長所をしっかりと把握できているでしょうか。
  • 自分の性格を分析できて、自分に向いている仕事は何でしょうか。
  • 今まで働いてきた仕事の長所や短所を明確に分かるでしょうか。
  • 次の仕事をする時にどのような姿勢で臨むべきかを決めているでしょうか。

 

自分のことは分かっていても分からないものです。

そして転職選びに重要なポイントを見落とすこともあります。

ちょっと知識を入れた程度では失敗のリスクがあります。

 

ですが少しでもリスクを避けるために転職サイトを利用して、

しっかりとサポートやサービスを利用しながら行うことで、

少しでもイメージ通りの仕事に就くことが可能になると思います。

 

お勧めの転職支援サイトに関しては、

フリーターの一人暮らしに必要な生活費はどのくらい?にて紹介しています。

ぜひ、あなたの正社員への可能性を高めることにお勧めします。

 

良い仕事が見つかることを祈っています。

スポンサーリンク


 

関連するお勧めの記事です。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ