30代フリーターが将来に安定した生活を得る3つの方法

30代フリーターが将来に安定した生活を得る3つの方法

 

いつまでもフリーターでいることに不安を感じてませんか?

30代になると正社員で雇ってくれる会社は少なくなってきます。

また一度転職で失敗した経験があると怖くて動けないかもしれません。

 

結論から言うと、

 

仕事は一緒にいて楽しい仲間がいれば何とかなるものです。

 

これは僕が過去20回以上転職を繰り返して、

その中で見てきた仕事や人間関係の経験からはっきり言えます。

 

二十歳の時に1年2ヶ月ですが唯一正社員として働いていた時期がありました。

そこでは中学の時のひとつ上の先輩がいて、また周囲に近い年代の同僚がいて、

仕事は異常なほどきつく残業も毎日3~4時間で時には深夜もありましたが、

それでも1年2ヶ月も続けられたのは仲間といるのが楽しかったからです。

結局はそれでも仕事が嫌で辞めてしまったのですが、

 

  • 仲間もいない退屈な仕事だけど、ストレスがなく楽
  • 仕事はきついけど、バカ騒ぎもできる楽しい仲間と一緒

 

正社員、派遣社員、フリーターに限らず、

このような条件なら仕事は何とか続けることができるのではないでしょうか。

しかし仕事とは実際にやってみなければ合うかどうか分からないし、

最初から正社員の募集に応募しても、30代だと特に難しいです。

そこで将来に安定した生活を得るための方法をお伝えしたいと思います。

 

(前回は、30代フリーターから正社員になりたい人の転職支援サイトにて、

30代フリーターが正社員を目指して転職サイトの活用法をお伝えしました。)

スポンサーリンク

 

1、アルバイトから正社員になる

 

あなたが今フリーターなら、

そのアルバイト先では正社員は募集しているでしょうか。

もしそうであれば一番ストレスの少ない正社員だと思います。

なぜなら慣れた業務は人間関係ほど心の抵抗感は少ないからです。

 

実際に僕の2つ先輩の人はフリーターで働いていた会社で正社員になり、

そして今でも店長としてずっと働いて10年近くになると思います。

また僕の後輩もフリーターで働いていた会社から正社員になりました。

 

後輩のその後はどうなったのかは分からないのですが、

アルバイトから正社員になることが最もなりやすいと思います。

 

 

2、派遣社員になって社員登用される

 

派遣社員は正社員と比べて断然入社しやすいです。

僕も何度も派遣の仕事をしたことがありますが、

 

入りやすくもあり、出やすくもあるのが派遣社員だと思います。

 

出やすいというのは契約が1~3ヶ月ごとの更新が多いからです。

派遣社員では、予め求人に社員登用制があれば正社員の可能性があります。

 

なので自分にとって継続可能な仕事を選びつつ、

派遣社員から正社員になることを狙って入社してみるのも方法です。

 

そういった意味では上記のアルバイトも同じように考えることができます。

今の時代、いきなり正社員が難しいなら方法を考えなければいけません。

ですがその前に、なぜ難しいのかをまず考える必要があります。

 

それはいきなり辞められると会社としては困るからです。

 

手続きのこともありますし、

転職と言えど新入社員には初期投資が絡んできます。

中途採用者には即戦力を求めていると言っても、

それでも会社にとってものになるまで時間が掛かるのです。

 

とろこが派遣社員として勤務実績を積んでおけばどうでしょうか。

会社としても信頼における人物なら欲しいと思うはずです。

そしてあなた自身も慣れた仕事ならストレスを感じないはずです。

僕も派遣社員から契約社員になり、課長から正社員の推薦をもらいました。

ですが正社員になるよりは独立の道を選択して今に至ります。

 

 

3、副業をはじめて自分を成長させる

 

僕は2014年1月からアフィリエイトをはじめました。

そこから2015年3月まで副業で、4月から独立しました。

副業での1年3ヶ月は睡眠4~5時間で毎日やりました。

副業にはアフィリエイトの他に様々な種類があります。

 

いずれにしても最初は淡々とこなす下積みの時代が必ずあります。

 

つまり自分を成長させる土台作りの時期です。

この時期をひたすら無感情に行動し続けられるかが重要なのです。

 

仕事だって最初は苦しい時期がありますよね?

苦しい時期を乗り越えて次第に仕事に慣れていくと思います。

ただ副業だと誰にも注意されることがないので自分の意志が問われます。

 

だけどこの苦しい時期を半年、1年ほど覚悟してやり続けることで、

給与だけでなく自分のビジネスからの収入が得られて、

今までとは違う明るく楽しい人生を送ることができます。

必要になのは最初の苦しい時期を乗り越える覚悟なのです。

 

 

将来への安心・安定は自分の能力を育てること

 

僕の経験から言うと上記でお伝えした3つの方法が、

30代フリーターという将来が不安な状態から無理なく抜け出して、

安定した安心のある生活を得るための方法だと思います。

 

それ以外のことは僕自身も僕の周りの人の経験もないので、

残念ながらあならにお伝えすることはできません。

 

そして物事はどうしても心構えが重要なのは外せないのです。

特に副業をするなら中途半端な気持ちでやると失敗します。

それだとかえって人生の可能性を狭めてしまうので、

 

2度や3度の失敗を経験したとしても当たり前の世界だということ。

そして失敗が次の成功のための見直しに必要だと知っておく必要があります。

 

ですが30代フリーターだからと希望を捨てる必要はありません。

たとえ正社員でも仕事が精神的に辛ければ将来に不安なのは同じです。

 

自分を成長させて望む生き方ができることを祈っています。

スポンサーリンク


 

関連する記事です。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ