つまらない人生を変えるための天職を見つける7つの質問

つまらない人生を変えるための天職を見つける7つの質問

 

好きでもない仕事に時間を追われて、

恋人もいなければ友達も少ない・・・

モヤモヤした今のつまらない人生を何とかしたい!

あなたは今、自分を変えたいと思いはじめてませんか?

 

いえ、ずっと心の中に引っ掛かっていたのかもしれません。

 

このままの自分では納得できる人生は生きられない・・・

だけど何をしたらいいのか分からなくモヤモヤする。

そこで、問題となるのは今の仕事ではないでしょうか。

 

仕事は人生の大半を占めるほど重要な部分です。

仕事がつまらなければ人生がつまらないと言えるくらいです。

実際、人間関係で苦しんでたら毎日が嫌で仕方ありません。

 

だけど自分は何がしたいのか分からない・・・

そこで何がしたいのか、自分のやりたいことは何なのか?

天職を見つけるための7つの質問を紹介します。

 

(前回は、人生変えたいと本気で望んでも社会人が行動できない心理にて、

人生を変えるとは一般的な生き方から外れる勇気も必要になってきますが、

行動できない内側と外側の心理と変わるための原動力をお伝えしました。)

スポンサーリンク

 

1、これまでの人生で一番感動したことは?

 

仲間と一緒に過ごしている時が楽しくて、

「このまま時間が止まれば」と思うほど充実した気持ちや、

映画を観て何年も忘れないほどの衝撃を受けたことや、

誰かの一言でハッと気付かされた時の瞬間とか、

 

とにかくあなたが人生で一番感動を味わった瞬間は何でしょうか。

 

成功者のほとんどは好きなことで成功しています。

それは人生で感動したことを大切にしたからなのです。

 

 

2、もし、一切の制約がなかったらどんな夢を叶えたい?

 

時間、能力、才能、お金、人脈、知識などなど、

本当はやりたいけどこうした理由からできないことがありますね?

ではもし、一切の制約がなかったとしたら、

 

あなたの本音としてはどんな夢を叶えたいでしょうか。

 

実は誰一人として夢がないということはありません。

夢がないのではなく実現が困難だと思っているだけなのです。

その制約をなしに叶えたい夢を見つめることが、

つまらない人生を変えるヒントとなります。

 

 

3、これまで最も感情が揺れ動いた瞬間は?

 

項目1では感動した瞬間と質問しましたが、

今度は最も憎しみや怒りや悲しみを感じた瞬間です。

 

そんなネガティブな感情が揺れ動いた瞬間は何でしょうか?

 

なぜそこで感情が強く揺れ動くか分かりますか?

揺れ動く理由は、そこにあなたが大切にしているものがあるからです。

大切にしているものがなければ最初から何も感じないはずなのです。

なので感情が揺れ動くところには転職を見つけるヒントがあります。

 

 

4、これまで最も妬みを感じた相手は誰?

 

なぜその人のことがこんなにも憎らしいのでしょう。

なぜその人はあんなも輝いて見えてしまうのでしょう。

なぜその人は自分と比べて幸せそうに見えるのでしょう。

 

そんな強い嫉妬を感じさせる相手は誰でしょうか?

 

妬みを感じる理由はあなたが手に入れたいものだからです。

僕達はそれを先に手に入れている人を見ると嫉妬します。

なので妬みを感じる相手の先を見つめるのです。

 

 

5、これまでの人生で何に一番お金を使ってきた?

 

お金は非常に便利な道具です。

それと同時に手放すことが惜しいと感じるものです。

そんな大切なお金と交換してでも手に入れてきたもの。

 

これまでの人生で何に一番お金を使ってきたでしょうか?

 

僕は心理学やネットビジネスに関して約250万円近く使いました。

それが回り巡って独立というかたちで何倍にもなってかえってきました。

それは価値を感じるからこそ、それが大切だと感じるからこそ、

今持っている大切なお金を払ってでも欲しいと思うからです。

それはつまらない人生を変えてくれそうなものだからではないでしょうか。

 

 

6、あなたがよく人に褒められたことは何?

 

どんなに些細なことでも小さなことであっても、

友達、親、先生、上司、先輩、どんな人でも構いません。

 

あなたがよく人に褒められたことは何でしょうか?

 

そこにはあなたの才能が眠っている可能性があるのです。

天職とは自分の才能を見つけて育てて発揮できるからです。

自分では当たり前にやってることや小さいことだと思ってることが、

他人にとっては非凡な才能に見えていることは少なくありません。

そんな才能に気付くにはよく褒められることを思い出すことなのです。

 

 

7、心の中でこれは大切にしているというものは何?

 

これまでの人生で何となく頭から離れないもの。

それはある学校の先生が喋っていた言葉かもしれませんし、

ある出来事がきっかけで、それから記憶に残ったことまもしれません。

 

心の中でこれは大切だと思ったものは何でしょうか?

 

僕は何が原因なのか理由は分からないのですが、

自分が思い描いたことは実現するというのが昔からずっとあります。

それは今でも心の中に存在して、今では確信レベルになりました。

やはり心の中で大切にしていることに従った方が、

つまらない人生を抜け出すカギとなるようです。

 

 

つまらない人生を変えるには「感情」を見つめること

 

これらの質問であることに気付きませんでしたか?

それはあなたの感情に訴えかける質問ばかりなのです。

成功者のほとんどは好きなことで成功しているからです。

好きなことというのは気持ちが関係していますね?

 

なのでつまらない人生を変えるには「感情」を見つめることなのです。

 

だけどほとんどの人や方法やスキルばかりを意識します。

お金を稼ぐ方法としてノウハウばかりを追いかけてしまい、

いろんなことに手を出してノウハウコレクターになったり、

本来はつまらない人生を変えて天職を見つけるのが目的なのに、

その目的を達成するために必要な経験を積むことばかり意識して、

いつの間にか目的を忘れて手段を追いかけるようになったり、

 

その原因は、そこに情熱がないからです。

 

情熱があれば壁にぶちたったとしても、

目的を見失うことなく真っすぐ前に進み続けられます。

そのためには自分の感情を見つめることが何よりも大切なのです。

知性と感性のバランスと意識していきましょう。

 

最高の人生に変えられることを祈っています。

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ