会社の人間関係にうんざり…そこは居場所じゃないと知るべき

会社 人間関係 うんざり

 

会社人間関係で何年も悩み続けている・・・

溝は深まるばかりでうんざりしている・・・

それでも仕事とは生活も掛かってますし、

そもそも簡単に辞めることができないですよね。

 

けど会社の人間関係は修復困難です。

 

価値観が全く異なる者同士の集まりなので、

ちょっと意見が食い違うだけでも、

その後の関係性に亀裂が深まっていきます。

 

あなたも今でこそ、会社にうんざりしていても、

最初から決してうんざりはしてなかったはずです。

だからと人間関係を修復する努力をするなんて、

注げないほど疲れているのではないでしょうか。

 

今回の内容を読んで頂くことで、

なぜ会社の人間関係に悩んでしまうのかの理由と、

そして根本的解決のための考え方をお伝えします。

 

前回は、会社の人間関係に煩わされてしまう理由と、

自分の居場所を見つける考え方についてでした。

もう会社の人間関係なんてどうでもいいと思ってるあなたへ

スポンサーリンク

まず最初に考えなければいけないこと

 

会社の人間関係に悩まされると、

まるで底なし沼にハマったように抜け出せないですね。

 

改善しようと努力するほど状況が悪化したりして、

終いには死んだ魚の目のような状態になってしまう・・・

 

そうなるとうんざりするのを通り越して、

まるで廃人のようになってしまいませんか?

こういう時って心に完全にフタをするので、

精神状態が不安定になりやすいんですよね。

けどここでひとつ考えてほしいんです。

 

それは、あなたはどうなりたいと思っているのか?

 

ということです。

これって社内の人間関係を修復したいとか、

そんな狭い範囲のことで言ってるんじゃありません。

一旦、会社とかの外側のことは置いといて、

 

あなた自身は本当はどんな生き方をいたいのか?

 

ということを思い出してほしいんですね。

というのも会社の人間関係に悩まされてしまうのは、

自分自身が生きる目的を明確にしていないがために、

ある意味どうでもいい人間が引き寄せられてるのです。

 

僕はずっと昔から自由になりたいと思ってました。

けどそんな胸の内にしまってある本音の部分を、

実現は無理だと最初から諦めてフタをしていたので、

会社の人間関係はいつも上手くいきませんでした。

 

本音にフタをして別の自分で生きようとすると、

根本的に価値観の違う人間と関わりやすくなり、

余計に人間関係はこじれやすくなるんですね。

 

けど僕は自分の本音に素直に向き合おうと決め、

そのための手段としてネットビジネスを選びました。

なぜなら、最も抵抗感のない手段だったからです。

その結果、生き方そのものもガラッと変わりました。

 

人って思い描いた方向へと進むものなんですね。

けどほとんどの人は方向性を定めていないんです。

なので適当な人や出来事を引き寄せてしまうんです。

 

 

相手をコントロールしたい気持ちを諦める

 

そもそもなぜ人は悩んでしまうのでしょう。

あなたはこのことを考えたことがありますか?

それは自分の思い通りにいかないからなんですね。

けど会社の人間関係に限ったことではなく、

 

基本的に自分以外はコントロール不可能・・・

 

なわけです。

例えば恋愛なんかだとよく分かりますが、

自分の期待通りのことをしてくれなかったら、

ショックな気持ちになってしまいますよね。

 

「好きだからこそ気持ちが分かるはず!」

「1回言ったんだから覚えてて当然!」

 

このように必要以上に期待してしまい、

それが自分の思った通りに行かなかった場合、

裏切られた感からショックを受けたりします。

会社の人間関係にうんざりしてる場合、

 

過剰に期待している気持ちはありませんか?

 

ということを自分自身に聞いてみてほしいのです。

これは良い悪いとかそんな次元の低いことじゃなく、

今の自分を正確に把握することが大切なんです。

 

たとえスマホのgoogleマップが優秀だからって、

自分の現在地が分からなければ、

当然ながら目的地なんて辿り着けないですよね。

 

うんざりとかショックとかネガティブな気持ちって、

心のどこかに必ず期待している部分があって、

期待通りにいかなかったからそうなるんですね。

 

もし最初から相手に期待なんかしてなかったら、

ダメならさっさと諦めて他の手段を考えます。

 

これは会社の人間関係に執着しているのです。

正確には執着していることに気付いていないのです。

過剰な期待を諦めることで気持ちは楽になるはずです。

 

 

会社の人間関係は一時しのぎでは焼け石に水

 

会社の人間関係に悩まされると、

解決するための方法が知りたくなりますよね。

そこでネットなどで情報を探したりしますが、

先ほどもお伝えしたように、

 

他人をコントロールしたい気持ちを諦めることです。

 

解決しようと方法を探したところで、

大概は一時しのぎにしかならないんですね。

そもそも他人はコントロールできないんですから・・・

 

他人をコントロールする方法は上手くいきません。

 

そしてここが重要なんですが、

あまりに制御不可能な場所で働いているから、

その会社で働くことにうんざりするわけです。

 

確かに入社したばかりなら、

ある程度は忍耐力を持って乗り切る必要はあります。

けど何年も耐えるどころか状況が悪化してるなら、

どんなに優れた方法を探し求めたとしても、

 

そもそも場所が合っていないので徒労に終わります。

 

会社のごちゃごちゃした人間関係って、

ホントに嫌になってくるしうんざりしますよね。

 

もし今の場所が合ってないと思ってるなら、

もしくは今の会社に居続けるつもりがないのなら、

一時的な解決を探すことはスッパリと諦めて、

 

あなた自身が本当はどうなりたいのか?

 

しっかりと自分自身と向き合って、

そのための行動を考えていった方が、

よっぽど将来が楽しくなるのではないでしょうか。

 

 

仕事は楽しいのが当たり前

本日のまとめ:

  • まず最初に考えなければいけないこと
  • 相手をコントロールしたい気持ちを諦める
  • 会社の人間関係は一時しのぎでは焼け石に水

 

「毎日、イライラする・・・」

「ホント、会社を辞めたい・・・」

「仕事が耐えられない・・・」

 

仕事で悩みを抱える人って、

凄く多いし、ずっと増え続けています。

 

そんな悩みを抱えた時って、

自分のことを過剰にダメな人間と思い込み、

自信の喪失から仕事以外に悪影響していきます。

人生全般に自信を失ってしまうんですね。

 

けど本当は仕事って楽しいのが当たり前なんです。

 

辛いのが当たり前だとか、

この程度の仕事は耐えろだとか、

すぐ辞めるヤツはどこも通用しないとか、

そんなことを言ってくるような人は、

その苦しみを知らないから言えるのです。

 

また追い打ちを掛けるように、

結局はどうしたいのか?なんて問われて、

言い返せなくて余計に落ち込んでしまった・・・

なんて経験のある人も意外と多いと思います。

 

けどどうしたらいいか分からないからこそ、

今、会社の人間関係でうんざりしているわけで、

そしてずっと悩みを抱えているわけですよね。

 

それって当たり前のことなんです。

それに会社って入ってみないと分からないですし・・・

けど大切なのは、

 

あなたは本当はどうなりたいのかです。

 

まずは自分の本音に素直になってみませんか?

そしてそのためのどうすればいいかを考えましょう。

人生の目的とは言い換えると自分の本音のことです。

 

関連記事:

もう会社の人間関係なんてどうでもいいと思ってるあなたへ

会社の人間関係で孤立しても無理に修復する必要はない理由

会社に居場所がないから辞めたいあなたのこれからの生き方

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ