自分の未来が知りたい人がやるべき運命を変える行動

自分の未来が知りたい

 

この先、一体どうなるんだろう・・・

もし自分の未来が分かるとしたら、

後悔しない人生を生きれるかもしれません。

けど自分の未来が知りたいなら、

 

実は潜在意識にヒントが眠っているのです。

 

というのも僕達は、

自分の意志で考えて行動してると思いがちですが、

実際はそうではない側面もあるんです。

 

  • なぜ思い通りに生きれないのか?
  • なぜ思ったことと裏目の結果になるのか?
  • なぜ期待したことが外れてしまうのか?

 

今回の内容を知ることで、

自分の未来をある程度予測することができます。

それによって自分をコントロールする知識を理解でき、

望んでいる生き方の実現力が上がりやすくなるでしょう。

 

前回は、好きなことで仕事をすることへの誤解を、

潜在意識のメカニズムの視点からお伝えしました。

好きなことで仕事をするのは辛いことだと言われる誤解

スポンサーリンク

人は自分の意志で動いてるわけじゃない

 

自分の未来が知りたいと言っても、

実はそんな難しいことなんかじゃありません。

あなたもこんな経験がありませんか?

 

好きな異性と会話をする時、

何とか会話を盛り上げようと意識するんだけど、

上手く喋れなくて空回りしてしまう。

 

人前で緊張しないように、

落ち着いて堂々と話そうと意識するんだけど、

上手く喋れなくて落ち込んでしまう。

 

スポーツで失敗しないように、

イメージして集中して取り組むんだけど、

いつも同じところでつまづいて上手くいかない。

 

このように意思とは反した結果になることです。

まるで何かの力で操られているかのような、

外部の力が働いているとさえ感じるかもしれません。

 

このような自分で自分をコントロールできないことは、

きっとあなたにも経験のあることだと思います。

この原因って一体何だと思いますか?

 

それは潜在意識が原因なんです。

 

潜在意識は無意識の領域を制御しています。

心臓や肝臓や腎臓などの臓器を動かすことから、

恐怖感や幸福感などの感情的なところまで、

様々なところで潜在意識の影響下にあります。

 

僕達が自覚することができる、

見る、聞く、感じる、味わう、臭うという五感以外は、

潜在意識の制御下にあると思ってもよいでしょう。

 

このように僕達が意識できる範囲とは、

脳においては全体の3~10%程度と言われており、

それ以外は潜在意識が制御していると言われてます。

つまり90~97%がコントロールできないのです。

 

因みに意識できる範囲のことを健在意識と言います。

それに対して無意識の領域を潜在意識と言うんですね。

全てにおいて人生で成功する過程において言えることは、

潜在意識といかに上手く付き合うかに掛かっています。

 

 

運命と脳の意外な関係

 

あなたは運命と聞いて、

何を思い浮かべるでしょうか。

 

  • 生まれ持った定めのようなもの
  • 最初から決められた人生
  • 誰と出会うかは既に決められている

 

他にもいろいろとあるかもしれません。

人によってスピリチュアルに感じるかもしれませんが、

けど運命とは「運ぶ命」と書くように、

 

自分で変えていくことができるものです。

 

この運命というものは少し視点を変えてみると、

脳に予めプログラミングされたプログラムと言えます。

なぜなら運命は自分の意思で変えられるからです。

ではプログラムされてるとは一体何なのでしょう。

 

それは過去の経験を元にプログラムされてるのです。

 

僕達は赤ちゃんの頃は何も知らずに生まれていきます。

けどストーブに置かれたやかんを触ると火傷するとか、

野良犬にむやみに手を出すと噛まれて痛いとか、

その時の経験を元に今後を生きるようになります。

 

2度と同じ過ちを繰り返さないようにですね。

このように運命とは後天的に形成されていきます。

なので自分の意思で変えることができるんですね。

 

ただ問題なのは運命をそのままにしておくと、

不都合を生じる未来が訪れそうな場合です。

 

例えば辞めた方がいいと分かってて続ける仕事です。

このままだと悪い方向へと行くことが分かってても、

辞めた後の不安からずっと居続けてしまう場合です。

 

このような先の不安が波のように押し寄せてきて、

頭では分かってても行動できなくなるんですね。

 

この頭では分かってても行動できないのが厄介で、

ほとんどの人が運命を変えることができません。

ではなぜこのような状態になるかと言うと、

 

潜在意識が感情を湧き上がらせているんですね。

 

ではなぜ潜在意識は僕達の邪魔をするかと言うと、

そのままの方が生命を維持できるからです。

そして潜在意識は善悪の判断ができないのです。

 

なので変えさせまいとしてくるんですね。

僕達は自分の意志で生きているように思えても、

実は潜在意識の制御下で生きている事実があります。

 

ですが先ほどから何度も言っていますが、

自分の意志で運命は変えることも可能なんです。

 

 

自分の未来を変える潜在意識の書き換え

 

ここまでお伝えした中で、

運命を変えるにはどうすればいいのか?

何となくでも分かってきたでしょうか。

 

潜在意識のプログラムを書き換える。

 

このことなんですね。

自分の未来を知りたいと言っても、

過去の延長線上を生きているわけなんです。

 

延長線上の未来を変えたいと思うなら、

潜在意識のプログラムを書き換える必要があるんです。

ではその方法は何かと言うと、

 

今までと全く違う行動を起こす。

 

ということが大切なんです。

けど自分が実現したい未来を明確にする必要があるし、

そのための行動を繰り返していく必要もあります。

 

的外れな行動をしても結果はついてきませんし、

1回だけの行動で未来が変わることはありません。

 

スポーツで上手くなることと一緒で、

反復練習を繰り返してできる技術が増えていき、

気が付いたら玄人レベルまで成長していくのです。

 

運命を変えると聞くと、

さも特別な行動をしないといけない・・・

なんて思いがちですが実際はそうではなくて、

スポーツの例と同じように僕達の身近な行動から、

少しずつ変えていくことができるのです。

 

 

今は自分の手で自分の未来を切り開きやすい時代

本日のまとめ:

  • 人は自分の意志で動いてるわけじゃない
  • 運命と脳の意外な関係
  • 自分の未来を変える潜在意識の書き換え

 

僕がサラリーマン時代だった頃、

給料が少なくてまともに生活もできませんでした。

最も少ない時で手取り10万3千円だったんです。

 

そんな苦しい状況を何とかしたくて、

ネットビジネスという世界に飛び込みました。

今の日本はインフラが整っています。

ネットを活用していけば、

 

自分の未来を変えることは可能な時代なんです。

 

もちろん、ネットビジネスだけが、

全ての正解だなんて言えるわけではありませんし、

転職して素晴らしい会社に出会うこともあるでしょう。

けどどんな手段より最も大切なことは、

 

あなたは本当はどうなりたいですか?

 

この自分の本音と素直に向き合って、

自分の本音を軸に生きてほしいと思います。

その方が望んでることも実現しやすいからです。

 

関連記事:

毎日が憂鬱で仕事が苦痛な日々から見出せる自分の未来

心を強くするには?言葉の使い方だけで人生を変える秘密

スポンサーリンク


 


 
サブコンテンツ

このページの先頭へ