心の余裕の作り方-転職活動をもっと希望あるものに

心の余裕の作り方-転職活動をもっと希望あるものに

 

今の仕事が精神的に辛かったり経済的に厳しかったりで、

どうしても転職を考えなければいけない人も多いです。

だけど転職するには乗り越えなければいけない壁があります。

 

それは先のことへの不安です。

 

それは転職活動中でも言えることですが、

このまま仕事が見つからなかったらどうしよう・・・

もしお金が無くなって生活できなくななったらどうしよう・・・

仕事が見つかっても同じ苦しみを繰り返さないだろうか・・・

 

不安、不安、不安・・・

 

どうしても先のことを考えると不安ばかりです。

もっと心の余裕が欲しいと思いませんか?

実際に今現在で転職活動をしている人なら、

心の余裕の作り方を知っておくことで心を落ち着けることができます。

まずは心を良好な状態にしなければ良い仕事にも出会えません。

今回は、そんな心の余裕の作り方についてお伝えします。

 

(前回は、転職活動の目安の期間とアルバイトを考えてる人への注意点にて、

転職活動で計画的な行動の仕方や注意点についてお伝えしました。)

スポンサーリンク

 

本当は不安に感じても大丈夫

 

仕事を辞めることが不安なのも、

転職活動中で仕事が見つからなく不安になることも、

僕達は勝手に先の未来を悪く想像してしまうから不安になります。

 

不安になる理由は期待すると裏切られたショックが大きいからです。

 

なのではじめから期待する気持ちを下げておくのです。

これは潜在意識で自然と行われることなので、

僕達が不安に感じることは当たり前のことなのです。

 

なので今あなたが不安に感じることは全然、大丈夫です。

むしろ健康に身体が機能している証拠なので安心して下さい。

 

問題なのは不安の感情に流されて焦って行動してしまうことです。

 

これだけは気を付けて下さい。

不安な気持ちで行動しても良い結果など生まれるはずがありません。

そこで心の余裕を取り戻すことがとても重要となってくるのです。

 

 

とてもシンプルな心の余裕の作り方

 

不安な気持ちを抱えている人ほど、

 

「なかなか良い仕事が見つからないんです」

 

このような悩みを抱えてしまいます。

それは不安がプレッシャーとなって心に余裕がなくなるからです。

プレッシャーを抱えた状態では良い仕事が見つかるはずがありません。

 

それは病気になっている状態で何を食べたいかを考えるのと同じです。

病気でそれどころじゃなくて何か口に入れたいなんて思わないですよね。

そこで心の余裕を取り戻して心を健康な状態にするのです。

その方法は非常にシンプルで、

 

不安に感じる感情にあえて向かっていくことです。

 

つまりジッと不安な感情を味わうだけなのです。

何も考えず、ただただ不安に感じる身体に意識を向けてみて下さい。

辛いと感じたりするのは、実は自分がもがいているだけだと気付けます。

良い仕事を見つけるためにまずこの不安を何とかしましょう。

そのためには特別なことをするのではなく、ただジッと味わうだけです。

 

そうしていると段々と慣れてきて心に余裕が生まれます。

 

こうして冷静になれたところで考えるようにしていくのです。

何度も不安が訪れてはこれを繰り返しいくうちに慣れてきます。

やがて不安に感じる感情に対して余裕を持てるようになるのです。

 

 

だけど余裕の持ち過ぎは良くない

 

一方で余裕を持ち過ぎてしまう人もいます。

それは「まだ大丈夫」と自分に言い聞かせて、

行動をした気になっていつまでも結果が得られない状態です。

これは実家暮らしをしている人に特に多い傾向です。

 

だけど心のどこかでは「なんとかしないと」って気持ちがあると思います。

それはポジティブに思うことで何とか自分を保とうとしているからです。

物事をポジティブに考える人はここに気を付ける必要があります。

これは現実にフタをして直視しないようにしているだけなのです。

 

そんなときでもあえて自分の本音と素直に向き合うことが大切です。

 

本当は不安に思っているのを無理してポジティブに思い込んでいないか。

元々ポジティブに思える良い部分があるのでそれを生かすためにも、

自分の不安な気持ちと素直に向き合うことが大切です。

 

 

1日の目標を決めて少しずつ動きましょう

 

心の余裕が持てたらここからが大切です。

 

それはその心の余裕を維持するということです。

 

そのためには何かをし続けることが大切です。

なぜなら何もしないと段々と不安になってくるからです。

仕事だってやることがないと会社にいられなくなるんじゃないかと、

先のことを想像して不安になったりしてしまうものです。

逆にやるべきことがはっきりしていて毎日こなしていると安心します。

 

転職活動においては自主的にやるべきことをやる必要があるのです。

 

転職活動の目安の期間とアルバイトを考えてる人への注意点にて、

どうなりたいかの目的や1日の目標についてご紹介しています。

ぜひこちらの記事も参考にしてみて下さい。

 

小さなことをコツコツと積み上げることが強いです。

そしてそれが心の余裕の作り方なのです。

 

希望を持って望んだ生き方が実現できることを祈っています。

スポンサーリンク


 

関連する記事です。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ